日本人のインドネシア就職に使える人材紹介会社リスト

インドネシア語を活かした就職、日本語教師や通訳・翻訳

インドネシア語は、日本人にはなかなか馴染みがなくどのような言葉なのか想像もつかない方も多いかと思います。
 
ただし、大学でインドネシア語を勉強していたり、実際にインドネシアへ行って語学留学をされた経験がある方の場合、得意な語学力を活かしてインドネシアでの就職や転職を考えていきたいものですよね。
 
インドネシア語を活かした求人情報は、もちろんインドネシア国内でたくさんありますがまずは語学力がどの程度のレベルなのかによっても働くことができる職種やポジションが違ってきます。
 
簡単な日常会話程度でしたら特別有利に働くことはないでしょう。
 
きちんとビジネスで使えるレベルの会話力、さらには読み書きもきちんとできることが求められます。
 
現地にある日本企業には、駐在員の方が日本から来ますがそういった方々は特別インドネシア語のスキルが求められているわけではありませんから、普段は通訳を介して仕事をすることがほとんどです。
 
そういった場合の通訳や翻訳の仕事も現地採用の日本人が就いているケースも多いのです。
 
また他にも、インドネシア人に日本語を教える教師としての仕事もあります。
 
この場合には、インドネシア語が堪能だということだけではなく、日本語教師の資格が必要なケースも多いので、どのようにして外国人に日本語を教えるかというノウハウを学んでおく必要があるのです。
 
たくさんの日本語学校が、日本人の求人募集をしています。